調剤薬局と考える プラセボ効果

プラセボ効果

医薬品にはプラセボ効果といい、「これで治る」と信じることで効くことも少なくない。





逆に「効くのかな」と疑うことで効き目が感じられなくなることも少なからずあります。




薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。



事実、気にいった製品をずっと使い続けるヘビーユーザーが多いのは大衆薬の特徴でもあります。

 




その証拠に「大田胃酸」や「龍角散」「養命酒」「正露丸」などの伝統的なブランドが大衆薬には多くあります。最も、逆にブランドを気にせずに一番安い製品を選ぶ方法にも一理あります。

 

 


 

薬局